とあるサラリーマンのブログ


サラリーマンの私の仕事や日常を綴ったブログです。
by c1e5seckgw
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

星川清司さん、08年に死去=実は5歳年長で直木賞受賞最高齢に(時事通信)

 直木賞作家で脚本家の星川清司(ほしかわ・せいじ、本名清=きよし=)さんが2008年7月25日に肺炎のため東京都内の病院で死去していたことが9日、分かった。86歳だった。
 星川さんは東京都出身。映画「眠狂四郎」シリーズなどの脚本を書いたほか、小説「小伝抄」で1990年に直木賞を受賞した。
 家族によると、これまで生年を26年と公表してきたが、実は21年で、同賞受賞時は68歳だった。日本文学振興会によると、65歳で受賞した古川薫さんの最年長記録を更新することになるという。 

【関連ニュース】
清水一行さん死去=「動脈列島」など経済小説
西島大氏死去(劇作家)
小出保子さん死去(絵本作家)
翻訳家、作家の柴野拓美氏死去

普天間移設 徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)
重文の古代装身具、修復終了=吉野ケ里遺跡「管玉」−奈良(時事通信)
<準強姦容疑>知的障害者に暴行、生活支援員を逮捕 千葉(毎日新聞)
小沢氏元秘書、高橋嘉信・元議員が引退意向(読売新聞)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)
[PR]
by c1e5seckgw | 2010-04-13 14:15
<< 午前0時の販売に長蛇の列 村上... 普天間失敗なら内閣総辞職=渡部... >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧